女性のシステムエンジニアは、結婚や出産のタイミングで残業のない仕事への転職を考え人材派遣会社へ登録します。

システムエンジニア転職の実態
システムエンジニア転職の実態

エンジニアの転職は人材派遣会社を活用する

女性の場合は、どうしても結婚や出産を迎えると仕事を続けるべきか、辞めるべきか迷うようになります。もちろん、キャリアを積み重ねるためにも続けたいのは山々なのですが、残業の多い職業などの場合には、家庭や育児との両立が難しくなってしまうからです。システムエンジニアの場合にも、システム開発は常にユーザー側との会議で決められたスケジュールに基づいて行わなければならないため、どう頑張ってみても残業の多い生活が続いてしまいます。

当然、家事や育児のために残業無しで帰宅出来るような環境ではありません。そういったことからも、結婚や出産のタイミングで会社を退職して完全に主婦に専念する人も少なくないのですが、中には人材派遣会社で派遣のシステムエンジニアとして働く選択をする女性もいるのです。転職先と考えると、人材派遣会社で派遣社員として働くことほど、家庭や育児と両立出来る働き方はありません。

人材派遣会社であれば、システムエンジニアであっても、残業の無い仕事も選ぶことが出来るのです。これは、正社員のシステムエンジニアのサポート的仕事をすることが多いのですが、契約内容を残業無しと指定していれば、残業の必要のない範囲の仕事を渡してくれるという訳です。従って、毎日定時で退社することが出来、家事や育児との両立が可能になります。そして、その他にも、勤務地や通勤距離も指定出来ますから、自宅周辺の環境で職場を探すことも出来るのです。